合コンで男性がいいなと思う女性の特徴

 

独り身のアフターを楽しく過ごし、あわよくば彼氏をGETすることができる合コン。
さて、みなさんは自分を美しく見せることにばかり意識が向いていませんか?
合コンで人気を集める女性は、何も美人とかセクシーである必要はないんですよ?
今回は、合コンで男性がいいなと思う女性の特徴を紹介していきます。

 

目次
1.セクシーOK、露出はNG
2.明るく上品な女性
3.気配り上手と座席の位置

 

セクシーはOK、露出はNG

合コン9
合コンで男性は女性を性の対象として見ていることは否定できません。
そういう意味で、セクシーな服はOKですが、露出の多い服はNGです。
具体的に言えば、ミニスカートから太ももが見えることはOKですが、パンツが見えることはNGです。
ブラが透けてみえることはOKですが、胸元が大きく開いた服はNGです。

 

女性の下着が見えたり、胸の谷間が見えたりすることは男性も大好物です。
しかし、それはあくまで「偶然見えた」というお宝感が重要です。
あからさまなアピールは男性も興ざめしてしまいます。覚えてて!【合コン】気が利く女性だなと思わせる定番行動

 

明るく上品な女性

合コンは出会いの場を兼ねているとは言え、最低限その場は盛り上げなければなりません。
とにかく明るい女性は人気を集めます。
ただ、盛り上げ役だと思われてしまっては台無しです。

 

明るいとは全体を盛り上げることではなく、会話をして気持ちが明るくなれる女性のことだと考えてください。
そのためには上品さを忘れてはなりません。
女友達に対してはタメぐちで問題ありませんが、男性に対しては敬語で接するような女性はかなり人気が高いです。
合コン10

気配り上手と座席の位置

合コンでは気配り上手な女性が好まれます。
注文をとったり、取り皿を分けたり、そんな程度のことで問題ありませんが、押さえておきたいことは「どこで気配りをするか」ということです。
つまり、せっかく気配りをしても男性がそれを見ていなければ効果がないということです。
ではお目当ての男性に対して、どの差席がベストなのでしょうか。

1,お目当ての男性の隣
2,お目当ての男性の正面
3,お目当ての男性の斜め前

 

1,お目当ての男性の隣

これは男性にアピールできると思われがちですが、男性にとっては迷惑です。
合コン序盤は全体を盛り上げ、温めることが目的なので、男性は特定の女性をターゲットにすることはなく、全体を見渡そうとします。

 

そんなときに、隣は視線が固定されてしまうのであまり見ることがないからです。
それでも気配りをしようとすると直接男性に語りかけなければならず、それは「私を見て見て〜」という感じになり、少々うっとうしくなります。

 

2,お目当ての男性の正面

先ほどと同じ理由です。
男性は全体を見渡そうとしているので、正面だけをじっと見据えることはしません。
正面は意外と視界に入りにくい場所なんです。
合コン11

3,お目当ての男性の斜め前

ここがベストポジションです。
理由は先ほどと同じで、全体の見渡し方としては視線を左右に動かすという方法を取ることが多いからです。

 

正面を見据えにくいとすれば、斜めを見るしかありません。
こうして常に視界に入った状態で気配りを行い、男性の意識に刷り込むような形で残ると良いでしょう。

 

いかがでしたか?
合コンでは女性らしさをしっかり発揮する女性が人気を集めますが、あからさまなものは避けられます。
気配りや座る位置など、小さな工夫が必要です。
合コンはチームプレーでもあるので、女性同士協力することも忘れてはいけません。